塩カリ(^_^;)

2泊3日で社長が福島に行ってきました。

こちらの天気は快晴でしたが東北方面は大雪、バスで走るのが大変だったそうです(/_;)

特に会津地域は道幅がそんなに広くはなく、除雪した雪が道路脇にあると譲り合いながら走らなければなりません。

金曜日に帰ってきて、さすがに疲れたらしく洗車は土曜日にしたそうです。
その洗車をする直前の写真がこちら↓

タイヤが真っ白。

左右共にタイヤハウスの中と泥除けに雪が残っていました(^_^;)
帰ってきてから時間が経っているのに落ちていないw


仕事に行く前にしっかりとワックスをかけていった効果で汚れはそんなに酷くはありませんでしたが、塩カリがびっしり付いています。

雪解け水が垂れて、染み込んだ塩カリがアスファルトの色を変えてる(+o+)

そしてタイヤハウスの上の方にも

東北から帰って来る時は雪の無い区間の東北道を長く走ってきたはずなのに落ちていなかった雪と氷が走りずらさと運転に気を使っていたのを語っています。

社長お疲れ様www

                                                                                                                  N・I

1月21、22日に1泊2日で鬼怒川温泉に行ってきました(^◇^)

今回、1日目は朝から気持ちのいいお天気でした( ^ω^ )
バスのエンジンをかける時はフロントガラスは凍っていて、まだ陽は昇っていませんでしたが、暖機運転と乗務前点呼、点検を終える頃にはうっすらと夜が明けはじめてきました。

運行管理者に見送られ、事務所を出発。

お客様が私より先に来ていたら寒くて辛いだろうと思い、いつも通り早めの到着です(^^♪
車内は配車場所に着く頃にはしっかり暖まっていました。
配車場所に到着した頃、段々と朝日が昇り始めてきて「今回も寒いけど旅行日和なお天気になりそう」と思わせてくれました( ◠‿◠ )

お客様がいらっしゃいまして、ご挨拶と今回の行程の説明をして出発ですヾ(*´∀`*)ノ

1日目の行程は
配車地ー東北道ー道の駅日光「船村徹記念館」-片山酒造ー日光で昼食ー日光東照宮ー鬼怒川温泉
という行程です。

皆様旅慣れている方々なのでバスの中で靴を脱いですごせるように新聞紙とスリッパ、紙コップに紙皿、お箸をお持ちになられました笑
紙コップやお皿、お箸はこちらがご用意するものなのですが・・・気を使って下さってありがとうございます(´;ω;`)

出発して5分後、ワインを開ける音が・・・(はやーいwww)
さらに幹事様が「これ運転手さんの分ね」とお菓子と飲み物をくださいました。(ありがたすぎる~m(_ _)m)

バスは湾岸幕張PAに寄り、渋滞も無く順調に東北道に接続したのち日光有料道路の今市I・Cで下りまして、最初の立ち寄り場所「道の駅日光 船村徹記念館」に到着しました。

お客様の年代に合っているらしく、お客様は喜んでくださいました。

次は片山酒造さんにお寄りしました。

バスが到着すると女将さんらしい人が出迎えてくださいました(^◇^)

お客様が降りて店内に入ると酒造見学の説明をしてくださる方が「写真は遠慮せずに撮っていいですよ~」と言ってくれたので、私も同行させて頂くことにしました(∩´∀`)∩ワーイ

色々説明を聞いた中で一番記憶に残っているのがこれです。

酒蔵の天井に電線が通ってる!!
この電線の通し方は、新しく建てた酒蔵ではやってはいけないそうです。
聞けばこの酒蔵、100年以上建っているそうでこれだけ歴史がある建物だから特別に許可されてるそうです(`・ω・´)ゞ
たまにこういうのが好きな人が写真を撮りにくるそうですwww
説明を聞き終わって、皆様お酒と「酒粕」をたくさん買って戻ってこられました。

さて次は、日光東照宮の近くにある「ゆば遊膳」さんでご昼食です( ^ω^ )

日光に来たらゆば!
ゆば御膳ヾ(≧▽≦)ノ

ゆば焼売  寄せ豆腐 ゆば豆腐 ゆばの煮物 揚げ出しゆば

ゆば焼売も揚げ出しも煮物もとても美味しかった(´-`*)


昼食を食べた後は
日光東照宮を散策します。
平日だからなのか、冬だからなのか観光客はそんなに多くはいませんでした。

神橋の周りも全然人がいませんでした(◞‸◟)

食後でしたから、皆様登るのがキツそうでしたね。
東照宮の入口まで表参道を含めたら結構長い道になるんですよね。

到着です( ^ω^ )
表参道に入るところから団体のお客様と個人旅行のお客様が多くなってきまして、活気があってよかったです。

みなさん息を切らせていましたが、頑張って拝観もされました。
今回私は添乗員兼務で参りましたので、皆様と共に拝観しました。

 

一通り見て、お疲れになった方は私と一緒にバスに戻ります。
帰りは下りと言っても来た道を戻らなければなりませんが、来るときよりはずっと楽ちんですねwww

さて、皆様お揃いになり本日のお宿がある鬼怒川温泉へ向けて出発します。
お疲れになったのかバスの中は静かでした笑

本日のお宿「鬼怒川グランドホテル 夢の季」さんに到着です\(^o^)/

夢の季さんに到着後、幹事様と宴会の時間を決め、今回はカラオケBOXを使用されるので予約の確認をしお部屋とお風呂の説明を聞き私はバスを駐車場へ移動し館内をちょっと撮影してから車内清掃にいきました。

夢の季さんはロビーが広く、丁寧に掃除されていてとてもきれいなホテルです。
カフェラウンジから表の庭園へ出られるのですが、大切にしているらしく歩けません(^_^;)
ですので、許されている範囲から撮影しました笑

車内清掃を終えてお客様の食事の様子を伺って、私の仕事は終わりです。

さて、食事の時間になりました。
本日の食事は。

おいしそー!(´∀`)
というかおいしかったぁ~(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

 

2日目になりました\(^o^)/
この日は昨日とは正反対で朝から厚い雲が!
都心で雪が降る予報でした(^_^;)

出発時間が近づき、エンジンと車内を暖めながらお客様に朝のご挨拶をしました。
皆様ご乗車されて、仲居さんからお礼の言葉を頂きバスは出発しました。

さて、2日目の行程は
たまり漬け屋さんー大谷資料館道の駅 ロマンチック村ー昼食ー栃木蔵の街ー東北道ー降車地
という感じです(^_^)v

お宿を出発し、ほどなくしてたまり漬け屋さんにお寄りしました。
皆様目新しいものがなく
、すぐに戻ってこられました笑

バスは「日光杉並木街道」を走り大谷資料館に到着です(∩´∀`)∩ワーイ

大谷観音はよく来ますが、資料館の方へはなかなか来られませんので楽しみでした。
駐車場からの眺めはこんな感じで、大谷石の切り出し跡や大谷石で造られたトイレがありましたwww

お客様が周りを見渡している間にチケットを購入。
坑内に入るドアのところでこの方がお出迎えしてくれました(^。^)

坑内は寒いかと思いきやそれほど寒くはありません。
階段は最初と最後だけがきついですが、後は杖をお持ちのお客様でも大丈夫です。

 

さて、大谷資料館を後にしてバスは道の駅 ロマンチック村に到着しました。

土日はとても賑わいそうな雰囲気の道の駅でしたが、月曜日は閑散としてました(-_-)

さて、次は昼食場所の「宇都宮餃子 さつき」さんです(´∀`)

民家をリフォームしたお食事場所。
何年か前にこちらに移転したそうです。

人柄の良い店主さんに案内して頂き、餃子の説明もしてくれました。
そして私の食べた昼食はお客様とは違うものでした。

餃子定食w

皆様食事を終えられた後、餃子のお土産を沢山買われましたw

さて次は栃木の「蔵の街」へ参ります(∩´∀`)∩ワーイ

蔵の街に到着した直後、雪が降ってきましたΣ(゚д゚lll)ガーン

降り始めて間もないので積もってはいませんが、降り方は結構激しかったです( ;∀;)

雪の降る蔵の街は情緒があり、個人的には良かったと思えました笑

さて、2日間の行程を無事に終了致しまして帰路に着きます。

行程よりも早い時間に出発し高速道路に乗ると嫌な知らせが!(´;ω;`)
「降雪により岩槻I・C~浦和I・C渋滞、川口まで110分」Σ(゚д゚lll)ガーン

圏央道を走ろうかとも考えましたが東関道へ接続するまでに結構時間かかりますし、成田付近での事故や突然通行止めになっても困ると思い渋滞覚悟でそのまま東北道を走ることにしました(-_-;)

渋滞に入りとても長い時間ゆっくりと走らされました。

休憩をとるため、蓮田SAに寄りました。
渋滞中にあたりを見渡すと畑や田んぼが真っ白だったので蓮田SAも雪化粧してると思ったらやっぱりwww

樹氷みたいになってました笑

蓮田SAを出発して、まだ渋滞は続きました。

そして、次の川口PAにも寄りました。
この時には首都高速は結構通行止めになっているところが多かったです。
川口PAはほとんど車はいなくて入りやすく停めやすかったです(^○^)

川口PAを出たとき、徐々に渋滞が無くなりスイスイ走れるようになりましたが路面には雪が積もって危険でしたのでゆっくりと走行していきました。

最後に湾岸幕張PAで休憩をお取りして降車地に向かいました。

湾岸幕張PAも東北のPAみたいに綺麗な光景になっていました。

千葉東金道路の大宮I・Cを下りて外房有料道路に接続しようと考えていたのですが、すでに通行止めになっていましたね(+o+)
下りる前から予想はしていましたが「もしかしたら」というのに期待しましたが・・・甘かった笑
しかたなく渋滞がなさそうな一般道を時間をかけて走ることにしました。

一般道を走っている時に、お客様の電話がよく鳴っていました。
ご家族の方が心配して電話してきてくださったようで「大丈夫大丈夫!」とか「何時に着くかわからないけど、ちゃんと帰れるよ!えっ!?何?迎えに来てくれるの?大丈夫なの!?」というお声が聞こえてきました)^o^(

何とかあまり遅くならずに降車地へ到着しました(^_^)v

お迎えの方々はすでにお待ちになっていました。
あんなに大雪が降ったんですもの心配ですよね。
皆様バスから降りられて元気に帰宅されました(^^)/~~~
私もコンビニ寄って無事に事務所に到着いたしました。

2日間ありがとうございました。
今回は盛り沢山な行程でしたね。
歩く所も多くて杖をお使いのお客様には大変な所もあったと思います。
「今回も楽しかった」と思って頂けたら幸いです。
帰り道の大雪は記憶に残りますね笑

また来年もご用命頂けたらと思います(^○^)

                                           N・I

21日の準備(^。^)

21、22日1泊2日で鬼怒川温泉へ行きます(^_^)v

21日から毎年弊社をご利用下さるお得意様をお乗せして鬼怒川温泉へ行きます(∩´∀`)∩ワーイ

今回はマイクロバスでの運行になります。

お客様から「中型バスのサロンタイプで使うテーブルを乗せてしてほしい」とのご希望がありまして、本来マイクロバスにサロン用のテーブルを入れると通路に全然余裕がありません( ;∀;)
お客様にご相談すると「それでもいいよ~」というお返事を頂きまして安心しました)^o^(

今回は盛り沢山の行程で私も楽しみにしています(^_^)/
どんな写真が撮れるかwww
いっぱい写真撮ってこよー((o(´∀`)o))ワクワク

 

東京ドイツ村へ見学に行ってきました(∩´∀`)∩ワーイ

昨日仕事が終わってから毎年変わっていく「東京ドイツ村」へ行ってきました(^。^)

寒さを忘れるくらいの大迫力に圧倒され、昨年は250万球、年々パワーアップ、今年は300万球のイルミネーションに感動!!

仕事帰りに大急ぎで行って撮ってきました\(^o^)/
よかったらご覧ください笑


次のツアーでドイツ村のイルミネーションへもご案内したいと思っています。


                                           N・I

1月13日にハンターマウンテンスキー場に行ってきました(^O^)

今日の茂原は風が強いですが、比較的暖かいです(゚∀゚)アヒャ

さて、13日の土曜日に日帰りでハンターマウンテンスキー場に行ってきました(∩´∀`)∩ワーイ

今回は西那須野塩原I・Cで下りるのではなく日光宇都宮道路の今市I・Cで下りて鬼怒川温泉を通るルートにしました。

当日朝早く出発し、スキー場には9時くらいに到着しました。
鬼怒川温泉街は雪がなく、日塩もみじラインも途中まで雪は無く、エーデルワイススキー場の手前周辺に来てようやく雪が見えてきました(;・∀・)
鬼怒川方面から行くと、エーデルワイススキー場を通り過ぎるとハンターマウンテンスキー場があります。

私がスキー場に到着したとき、すでに第1、第2駐車場は満車で、ちょっと離れた駐車場に案内されました(つд⊂)エーン

いつも通り車中で着替えをして、リフト券を買いゲレンデへ!!

ハンターマウンテンスキー場はチケットセンターを出た所にあるゴンドラで一番上まで行けるので楽ちんですねv( ̄Д ̄)v イエイ

さて、ゴンドラを降りて早速撮影です。
山の上に来ても晴天\(^o^)/
日光白根山他がよく見えますねぇ。

この日の雪質は乾雪。
パウダー並みに雪が軽かったです(^。^)
ところどころアイスバーンになっていてメリハリがあって楽しめましたwww

いつもは2時くらいにお昼にするのですが、今回はお腹が空くのが早かったので12時くらいにお昼ご飯にしました。
この日のお昼は「グリルチキン丼」にしました、が、とても混雑していて写真を撮りそこないました(つд⊂)エーン

お腹がいっぱいになり、フードコートが暖かくて眠くなってきましたが我慢して滑りに行きました。

2時くらいだったと思います・・・気温が急に下がってきて寒くなりました。

気温が下がってきて、時刻は16時、足もくたびれてきましたので引き上げることにしました笑

車中で私服に着替え、いつものことですがスキーの後は体が冷えてます。
なので、せっかく鬼怒川温泉を通るので銭湯に立ち寄り温まっていくことにしました。

今回選んだのはここ!
湯処「すず風」さん
内風呂、露天風呂、サウナ、水風呂がありました。
内風呂はそこまで温度は高くなく長く浸かっていられます
露天風呂の温度は少し高め、でも外は寒いので気持ちよく入れましたw
サウナはぬるかったです。
水風呂は千葉のスーパー銭湯(大体15~16℃)のよりも冷たかったですが、気合いを入れて入りました!!
・・・・・10秒浸かるのが限界でした笑

お風呂上り、コーラを飲みながら湯冷ましです。
お休み処があり、ゴロゴロしていても他のお客様の迷惑にはならないくらいの広さでした。

ここは観光バスでは入れませんが、このブログを読んでくださっている方が乗用車で行くときのために、頂いてきたパンフレットを載せておきますね(^_^)/

さて、怪我も事故もなく楽しいスキーを終えて、後は千葉に向かって友人とおしゃべりしながら走るのみです)^o^(

                                                   N・I

ツアー日誌 1月11日(大安) 3つの初詣&豪華フカヒレ料理

房総・都内・川崎 3つの初詣と豪華フカヒレ料理のツアーに行ってきました(^_^)/


今回のお客様は私が運転手になる前から参加してくださっている「超お得意様」ばかりでした\(^o^)/

昨日の朝もとても寒く、こんな気温の中でお客様をお待たせしてはいけないと思い、少し早目に車庫を出発し、お客様の待つ配車場所に向かいます。
走り出して社長が「寒い寒い!おーさみー!!」と言ってまして、暖房を全開にしていてもバスは空間が広いのでそんな早くは暖まりません。しばらくすると暖房がきいてきて段々と温かくなってきました笑
配車場所に到着して、20分くらいしてからお客様がいらっしゃいました。

年が明けてから、初めてお会いします(^。^)
皆様変わらずお元気で何よりです。

参加されるお客様を全員お乗せして、バスは最初の立ち寄り場所の「鋸山 日本寺」へ向けて出発!
バスの中は皆様顔なじみなので賑やかでした。

目的地までさほど時間はかかりませんが、念のために市原PAで休憩しました。市原PAを出発したくらいだったか・・・急に風が強くなってきました。
富津金谷I・Cを降りて一般道を走っていると海が荒れて波が高くなっていまして、潮風でバスのガラスが見えにくくなりました(つд⊂)エーン


最初の立ち寄り場所の「鋸山 日本寺」へ到着です(^_^)v

バスは大仏様のところまではいけないので、近くの駐車場で待機です。


入口を入り高低差のある道を歩きながら撮影しました。


 


駐車場から歩いて5分くらいで大仏様に到着しました(∩´∀`)∩ワーイ


ォオー!!(゚д゚屮)屮

平日ということもありほとんど人がいませんでした。

大仏様にご挨拶をしてバスに戻ります。

大仏様を後にして、トイレ休憩のため金谷フェリーターミナルの隣りにある「The fish」というところに寄りました。
こちらは海沿いにあるところなので、強風に立ち向かいながら撮影してきましたファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )!!

強風でしたが金谷港からきれいに富士山が見られまして、お客様にも喜んでいただけました。

さて、バスは昼食場所の「横浜中華街」へ向けて出発します。

昼間の横浜中華街は歩きやすいです\(^o^)/
お客様の中には杖をついて歩かれる方がいらっしゃいますから歩きやすいのはいいですねw

昼食場所の「東光飯店」に到着しました。

フカヒレ厚みがあって大っきいっォオー!!(゚д゚屮)屮

さて次は川崎大師です!

お正月明けでも川崎大師は結構混んで賑わっていました。
仲見世を通っていると「とんとこ飴」を切る包丁のリズミカルな音が聞こえます(^。^)
川崎大師を後にして、最後の立ち寄り場所「明治神宮」へ向かいます。

明治神宮に到着後、私は急に眠気が襲ってきましてバスの中で休ませていただきました笑

明治神宮を後にして、バスは降車地へ向かいました。

今回は途中飛ばされそうな強風でしたが1日中晴れて、それなりに暖かく過ごしやすい日でした。
皆様のご協力により怪我も事故もなく帰路につけました。
またいつの日か当社のツアーにご参加くださいね(*^_^*)

                                             N・I

1月6日、7日にスキー場に行ってきました(∩´∀`)∩ワーイ

草津国際スキー場パルコール嬬恋スキーリゾート

1月6日から1泊2日でスキーに行ってきました(^。^)

前日は仕事してましたので、仕事が終わってから大急ぎで支度。
スキー板のワックスがけはいつもなら固形ワックスをアイロンで溶かしブラッシング等をしていくのですが、今回は簡易ワックスです’`,、(‘∀`) ‘`,、
車の方はバッテリー、空気圧、キャリアが緩んでないかを点検し準備万端!

午前4時に千葉を出発して途中で友人と合流し、いざ草津へ!(*^_^*)
東関道と首都高速は事故や渋滞も無く走りやすかったです。
しかし、関越道に入りますと連休の午前5時すぎという早朝なのに交通量が多い気がしました。
周りの車は結構スノーボードやスキー板を積んでいましたねw

私は草津へ向かうので渋川伊香保I・Cで降りましたが、周りの車は新潟方面へ走って行きました。
きっと、ガーラ湯沢や上越国際スキー場等に行くのかな?

高速道路を降りて、一般道で草津へ向かいます。
伊香保周辺から四万温泉や沢渡温泉がある中之条、八ツ場ダム辺りも全然雪が無く走りやすかったです(´∀`)

大津の交差点をすぎて山道を走るといよいよ草津です。
ここらへんから少しずつ周りに雪が見え始めました。

草津国際スキー場に到着です!!ヽ(´ー`)ノバンザーイ

車の中で着替えをしてブーツを履き、雪景色いっぱい撮ろうと思って持ってきたカメラ(OM-D M5-markⅡ)の作動確認をして準備完了www
チケットセンターでリフト券を買い、準備運動をして写真撮影(^_^)v

連休なので朝から賑わってました\(^o^)/
やはりスキー場はいいですねぇ、独特の空気にちょっと肌寒い感じ、ここに来なければ見られない景色があり、雪の中で飲む缶コーヒーは若干味が違うようにも感じます笑
この日は午前中は晴れて、午後から曇ってきちゃいました(;^ω^)

レストハウス付近で撮影をして、クワッドリフトを乗り継いで上の方へ。

頂上へ向かうゴンドラ駅付近に到着!
この日は遠くの山と草津の町中がよく見えまして、スキー日和撮影日和でした(^○^)
太陽の光で反射が強くならないよう明るさを落として撮影www

待機中のスノーモービルをパシャリ!

写真撮影を中断し、スキーを楽しむことにします\(^o^)/
この日の雪質はパウダーとまではいないですが、とても滑りやすいコンディションでした。
上級ー中級ー初級コース問わず、アイスバーンもなく水分を含みすぎていなかったですwww

さて、上の方で沢山滑ってお腹も空いたので、下の方で練習している友人達と合流して昼食にします。
「雪山に来たらカレー」と私が勝手に思っていることですが、お昼は「激辛ドライカレー」にしました。
写真撮るの忘れました(つд⊂)エーン

昼食を済ませ、再びガンガン滑り、日が落ち始めた頃クワッドが営業終了したのであきらめて降りることにしました。
「暗くなり始めたなぁ」と思っていたら、あっという間に真っ暗になりスキー場はナイター用の明かりがつきました

さて、今回はプライベートで来ましたので旅館やホテルには泊まらず、バスでは入っていけない所にあるペンション「シュプール」さんに泊まることにしました(^_^)/

シュプールさんは優しいご主人と女将さんが切り盛りしているこじんまりとしていてアットホームなペンションです。部屋は畳のお部屋で暖房が利きすぎなくらい暖かく、ご飯もボリュームがありおいしかったです(^_^)v
お風呂は大きいわけではありませんが、熱めの温泉ですぐに体が温まりました。


 

2日目になり、朝ご飯をゆっくりしっかり頂きまして協議の結果、筋肉痛をこらえながらパルコール嬬恋スキーリゾートに行くことになりました笑

草津から嬬恋までは1時間ちょっとで行けます。

走っている途中、浅間山がとてもよく眺められる休憩所がありましたので撮影してきました(^_^)v

走っていて思ったのが、草津周辺の除雪はずいぶん優れていますね。
道路にほとんど雪が無くスタッドレスじゃなくても走れるくらいでしたw

パルコール嬬恋スキーリゾートに到着!
実は、初めてパルコール嬬恋スキーリゾートに来ました( ^ω^)ワクワク
パルコールスキーリゾートは初心者が練習するのにはとてもよいゲレンデだそうです。

昨日と変わらず、車の中で着替えをして準備完了。
さっそくリフト券を買い、クワッド乗り場へ。
この日もとてもいい天気!
ですが、冷たい風が結構強くマスクと帽子がないと顔が痛いくらいの風でした(;´∀`)

この日、私達がスキー場に到着したときは、ゴンドラが強風で運行見合わせでした。
でも、しばらくしたら風が止み運行開始のアナウンスが流れ上まで行けることになりました\(^o^)/

もちろんゴンドラに乗ります!
ゴンドラに揺られながら外を眺めていると樹氷が見えてきました。
降り場に到着し、樹氷を撮影するためカメラを出し、いざ表へ!
すごくきれい!!スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
きっと昨晩は相当吹雪いていたんでしょうねww

とてもきれいなので、滑り下りていく途中にも撮影しようと思い、カメラをバックには入れず胸にしまって滑りました(^○^)

勢いよく降りていくと、またもや良い景色!(n‘∀‘)η ヤァーッホォー
人生で初めて樹氷をまじかで撮影しました。

2日目は千葉に帰るので、お昼を食べずに2時くらいまで滑り、終わりにしました。
私服に着替えながら友人と話していたら、スキー場から少し下りた所に「バラキ温泉 湖畔の湯」というのがあるらしく体も冷えているので入っていくことにしました笑

お風呂に入ってサッパリして血行も良くなり、帰路に着きます。

帰りは軽井沢経由。
鬼押し出ハイウェイが通行止めになっていなかったので通ることにしました。
ちょうど日が落ち始める頃で、浅間山が隣に見えます。
今回の旅行最後の撮影をしました(*^_^*)

浅間山を後にして、軽井沢を通り高速道路に乗って千葉に向かいます。

今回のスキー旅行はお天気にも恵まれ、ゲレンデの状態もよく、車の故障もなく、怪我も病気もしないで楽しい旅行でした。
これでまた一つ、お客様との話題が増えました\(^o^)/

今シーズン、後何回行けるかわかりませんが次にまた行けた時にはたくさん撮影してきますね(∩´∀`)∩ワーイ

                                                                              N・I

年明けのチェック(゚∀゚)アヒャ

今日の事務所・・・というか茂原はとても寒いです。
年末から今日まで、ずっとバスもお正月休みでしたから異常がないか心配なので試走してきましたwww

日常点検程度に車両をチェック。
暖房もよく効いて、走行している間も問題無しでした(∩´∀`)∩ワーイ

しかしですね・・・私の経験上、長いお休みの後に調子よく走れても必ず開けてチェックしなければならないものがあります( ´゚д゚`)エー

それはバッテリーです。

最近のバスは電子制御されている部品が多く24時間電気を使っています。
なので、バッテリー液が減ってないと考えるのは甘いと思っています。
放電の可能性も考慮するとなおさらですね笑

というわけでバッテリーのチェックです。
こういう風に付いてます。
バスやトラックになるとバッテリーもだいぶ大きいものになります。
1つでも大きいのに2つ付いてますからねー笑

余談ですが、以前バッテリーを点検してる時にお客様がいらっしゃいまして、ご覧になられたら「えっ!バスのバッテリーってこんなにデカいのっ!」と驚かれていたのを思い出しました(^○^)

さて、蓋を開けてみると・・・
規定値までちゃんと入っていました。
他のところも点検しましたがちゃんと入ってました( ・∀・)イイ!!

上の写真は私が担当する車両ですが、もう1台の車両は4か所ほど液が減っていました。
バッテリー液を規定値まで入れて終了です。

最後にマイクロバスのバッテリーを点検して終わりになります。

今日の仕事はこれで終わり。

3連休だー(^○^)
私は明日から草津へスキーに行ってきます!ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ イッテキマース

                                                 N・I

謹賀新年)^o^(

新年明けましておめでとうございます。

平均寿命も伸びに伸びて、とうとう「人生100年」の時代を迎えようとしています。
今年も明るい未来に向かってがんばりましょう。

本年もよろしくお願いします。