昭和の銭湯\(^o^)/

昨晩のことです。
千葉で用事を済ませて、以前から気になっていた昭和の香りが漂う銭湯の前を通ったら暖簾が掛かっていたのでひとっ風呂浴びて行くことにしました(^。^)

千葉で昭和の銭湯に入るのはこれが初めてですね((o(´∀`)o))ワクワク

暖簾を潜り、玄関開けたらいきなり番台w
番台の女性が「いらっしゃい」と優しい声で迎えてくれます(^^♪

番台の向かい側の下駄箱にサンダルを入れ、入浴料の430円を払います。
スーパー銭湯とは違い、備え付けの洗剤等はないのでシャンプーとボディーソープを買わなければなりません。
昭和な感じなので石鹸を買おうかと思いきや、石鹸は売っていませんでした笑
スーパー銭湯に慣れるとギャップがあって楽しいです。

シャンプー30円、ボディーソープ40円・・・合わせて500円・・・。
安いのか高いのかわからない微妙な料金でした(^○^)

番台の女性が「ゆっくりあったまって」と優しい声で言ってくれます。
支払いを済ませて振り向くと、大きく・・・それはそれは大きく刺繍で「ゆ」、右下に「牛乳石鹸」と書かれた暖簾を潜り、電気屋さんで見ることがない年季の入ったマッサージチェアーと扇風機の前を通ると「ザ・昭和」と思わせる模様のロッカーが!

服を脱ぎ、いざ浴室へ(∩´∀`)∩ワーイ

中に入って、まず「ケロヨン」の桶にお湯と水が別々に分かれて出てくるのをちょうどいい具合に混ぜてタオルを浸し、取り外すことができないシャワーでかけ湯をし頭と体を洗います。

ちなみに、壁に富士山の絵が描かれていると期待したのですが描いてない(-_-)

そして、いい感じに湯気が昇る湯船へGO!

「あっつ!!(´Д`)」

水温計を見ると40℃なのですが、スーパー銭湯の40℃より熱い・・・
体が冷えているせいかこの40℃がとてもありがたく、慣れてくると心地よくなってきました(´∀`)

暖かく至福を感じますが、のぼせてしまいそうになり出てきました。

しっかり暖まって、着替えて暖簾を潜り番台の女性が「あったまりましたか?」と声をかけてくれたので「完全にあったまりました笑」と返しておきました(^_^)v

玄関を出る時、番台の女性が「ありがとうございましたぁ」ではなく「おやすみなさい」と。

昨今、スーパー銭湯が目立ち昔からある銭湯が影を潜めています。
確かにスーパー銭湯は広くて豊富な湯船の種類、露天風呂、サウナと健康的で楽しめて魅力がありますが何回か行くと「飽き」がきてしまいます。
そんなとき、こういう昔からある普通の銭湯に行くと新鮮に感じ、昔あった「心のこもった人の心を暖めてくれる言葉」をかけてもらうと「心も」あったかいまま家に帰れます(^○^)

ご旅行も飽きがきてしまう方も多々いらっしゃると思います。
行きたくていった、10年前・・・20年前に行った所へ改めて「今、これから」行かれてみてはいかがでしょうか?(^_^)/
以前とは違った見え方があるかもしれません。

                                          N・I

セレガが車検から帰ってきました(^。^)

先週車検に出したセレガが帰ってきました(^。^)

ディーラーさんに普段私では確認できない細かいところまで点検してもらいリフレッシュして帰ってきました。

運転していて異常を感じる所はなく、スムーズに車検を通して帰ってくると思っていたのですが先週の木曜日にディーラーさんからお電話がきました。
私は「車検が終わりました」という連絡だと思っていましたが、内容はハブベアリングの異常を発見したとの連絡でした(:_;)
しかも、4輪全部。

症状は「粉が吹いていて、少なからずガタがきている」とのことでした。

バスはお客様をお乗せして走るもの、ハブベアリングは走っている間は常に回転していて最悪の場合火災する恐れがあります。
そのままにしても来年の車検までもたないだろうということで迷わず交換をお願いしました。

今回の車検では大きな異常はハブベアリングだけでした(^○^)
燃料フィルターを交換して、タイミングベルトも全部交換しました。
絶対はないですが、これで今年もお客様をお乗せできます☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

セレガが帰ってきて、外したハブベアリングを回してみました。

なるほど、ガタがきてます。

車検に出して区切りがいいので、インジェクションクリーナーも入れることにしました。

今回の車検で、インジェクション、ハブベアリング、ベルト類、ミッションとデフオイル、その他リフレッシュですね(∩´∀`)∩ワーイ

2月17日に日帰りで猪苗代へスキーに行ってきました(∩´∀`)∩ワーイ

吹雪いていたグランデコスノーリゾートwww

2月17日に友人と日帰りでグランデコスノーリゾートへ行ってきました(^_^)/

前日、猪苗代方面の天気予報を見たら「猪苗代は晴れ、会津若松は雪」と表示されていました。
しかし、経験上グランデコスノーリゾート周辺は雪だと予想していました(^。^)

当日の朝、友人を茨城へ迎えに行きました。
早朝ということもあり道路は空いています(´∀`)

到着!

友人に挨拶をして荷物を積みます。
私はスキーで友人はスノーボード、今まで使っていたスキーキャリアでは幅が足りなくてどちらかの板を車内に入れなければならなかったのですが今回からは大丈夫!

買ってきました新しいスキーキャリア!(^^♪
スキー板だけなら6枚、スノーボードだけなら4枚積めますwww

出発してさっさと高速道路へ。

土曜日の朝の北関東道は交通量が少なく走りやすい(´∀`)
楽しく会話をしながら走って磐越道に接続、順調に走って磐梯熱海を通り過ぎたらへんで周りが雪景色になってきました(∩´∀`)∩ワーイ

猪苗代磐梯高原I・Cを下りる時には、横に車の高さほどある雪がありました。

高速道路を下りてグランデコスノーリゾート方面を見ると・・・曇ってる笑
予想が当たった。

五色沼方面に一般道を進み、グランデコスノーリゾート近くの民宿街(?)を通ると除雪のために作業車が活躍していました(^.^)
頑張っている作業車を撮ろうとしたのですが車を停めるところがなく撮れませんでした(:_;)

民宿街・・・みたいなところからしばらく進むと小野川湖畔沿いを走ります。
以前ブログに載せた秋の小野川湖とは景色がまるで違いました笑

グランデコスノーリゾートに到着です!!(∩´∀`)∩ワーイ
土曜日ということもあり駐車場には車がたくさんいました。

リフト券を買い、早速ゴンドラ乗り場へ(^_^)v

このグランデコスノーリゾートはセンターハウスから出てすぐの所に、頂上へリフト1本で行けるところまで連れってってくれるゴンドラがありますから楽ちんです!(^。^)

ゴンドラの中でカメラの作動確認と準備をしてバッチリですd( ^ω゚ )バッチリ!!
ゴンドラを降りて外に出てみると・・・吹雪(^_^;)

寒い、視界が悪い(+o+)
しかも車の中にゴーグル忘れた(´Д`)

しかし!私も友人も初心者ではありません!
この吹雪の中でも楽しく滑ってみせる!(^_^)/

と、思ったのも2分で終了笑

準備運動がてらゆっくり滑って途中でパシャリ。

写真を見るととても天気が悪く、滑るのがキツそうに見えます・・・実際キツイんですが雪質はパウダーで人も少なくて滑りやすかったです(^。^)

今、ブログを作ってて思ったのです。
写真が暗いですね(^_^;)
これでも露出補正を+2.0にしてあるんですよwww

山の中間位で寒くて指がかじかんでシャッターが切りにくくなりました笑

14:00位でしたか・・・お腹が空いたのでお昼にしました。
この時間になるとフードコートは席が結構空いてます。
初めてスキーをやったのか、疲れて寝ているお子さんやうまく滑れなくて泣いているお子さんが沢山いらっしゃいました。
(たとえ今上手に滑れなくても、きっと大きくなったら上手に滑れるようになるよ(^。^))

この日の昼食はこれ!!

メガ盛りチキンカレー大盛り!!\(^o^)/
大盛りになるとルーが別になるんですねぇwww

昼食を食べながら表を見ると、天気がどんどん悪くなってきてました。
友人と「今日は早目に上がろうか」と話していました。

お腹がいっぱいになり天気の悪い中、頂上に行くことになりました笑

ゴンドラに乗り、頂上に向かうクワッド(フードが付いているクワッドなので寒くなかったです)に乗り到着です。

時間が経つと指がかじかむので早目に撮影w

天気が良ければ綺麗に見えたのに(-_-)

この後、ガンガン滑って早目に上がる予定がゴンドラの営業終了時間まで滑ってしまいました(^○^)

車に戻り、帰ろうとしたらフロントガラスが氷ついてる、しかもワイパーを上げていくのを忘れてワイパーも凍りついてる(:_;)

暖機運転をしてフロントガラスがはっきり見えるようになり出発!

来た道を戻り、磐越道へ乗ります。
行きは猪苗代磐梯高原I・C近くまで雪は降っていなかったのですが、帰りはいわき三和I・Cまで降っていました。

お腹が空いたのでラーメンでも食べようということになりいわき湯本I・Cで下りて近くのラーメン屋さんに寄りました。
が、なんと17日で閉店!
なんというタイミングの悪さ!笑

国道6号線を走り、ラーメン屋さんを見つけました(∩´∀`)∩ワーイ
(やっとラーメンが食べられる)

お店に入り、メニューを見て迷わずこれを注文しました。

とても美味しかった・・・(^_^)/

ラーメンを食べた後、国道6号線を走り茨城へ。

茨城に到着し、友人とお風呂に入ろうということになりスーパー銭湯へ行きました。

山の湯さん。
土日なのに620円という安さ。
お風呂はそんなに大きくはないのですが、湯船の種類もあり湯温も高くサウナも熱い)^o^(
塩サウナもあって満足です!

サッパリした後、友人を降ろして千葉に帰りました。

次は新潟か長野方面に行きたいですね。

お待たせ致しましたm(__)m

作り続けていた「オススメのホテル・旅館」のページができました\(^o^)/

今回のページはホテルや旅館にリンクしているだけでなく、地名に地域の情報が載っているページをリンクさせてあります。

皆様がご旅行される時のお役に立てれば頂ければ幸いです(´∀`)

                                                  N・I

 

もう少々お待ちください

弊社のHPをリニューアルしてから「おすすめのホテル・旅館」のページが未だご覧になれない状態です(+_+)

何とか今月中に関東と東北のおすすめのホテル・旅館をご覧になれる状態にしたく作っておりますので、もう少々お待ちくださいね<m(__)m>

2月5日から2泊3日で甲府、箱根、湯河原に行ってきましたヾ(≧▽≦)ノ

今回も張り切ってカメラを持ってお仕事行ってきます( ^ω^ )

早朝、夜が明ける前にバスを点検しエンジンをかけ暖機運転。
運行管理者と点呼して出発w

時間が早すぎるのと朝日がきれいなので今日1回目の写真撮影(´-`*)
「天気もよくて朝日がきれいだなぁ」と思いながら反対側を見るとお月さまが!!

今日も良いことがありそうだな、うん。

配車場所に到着!
しばらくしてお客様がいらっしゃり、さっそくご挨拶と今回の打合せをしました。

今回のお客様は、なんと30年間毎年同じメンバーでご旅行にいってらっしゃるお客様ですスゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
皆様同い年で同級生だそうです。

さて、本日の行程は
配車地ー甲府で昼食ー昇仙峡武田神社本坊酒造 マルスワインー石和温泉
という行程です(`・ω・´)ゞ

バスが出発して間もなく、ビールの蓋を開ける音がしました笑

湾岸線を走って横浜付近を走っていると富士山がとてもはっきり綺麗に見えてました。
保土ヶ谷バイパスを走り横浜町田I・Cから東名高速に乗り圏央道へ接続・・・渋滞も無くスイスイ走れました(^◇^)

何度か休憩をお取りして甲府昭和I・Cで下ります。

昼食場所に到着!
この日の昼食場所は「笹ご茶屋」さんです。

いつも店員さんが明るく出迎えてくれて、店内も清潔にされています(`・ω・´)
お客様がぶつからないように座席の間を広くしてくれていて移動しやすいですね。

この日の昼食はこちら!

名前がわかりません!笑

昼食が終わり、お客様は午後の分のビールやおつまみを買いに隣りのコンビニへ。
重たくなるのが予想できたので私もついて行くことにしましたw

さて次は昇仙峡へ向かいますヾ(≧▽≦)ノ
これだけ天気の良い日なので、昇仙峡もとてもきれいなはず!

細い道、連続した急なカーブをマイクロバスは余裕で登ってくれました。
途中、昇仙峡の名物?で馬車に乗れるところがあるのですが・・・お馬さんがいない(◞‸◟)
平日はいないのかなぁ・・・

お馬さんがいない駐車場を横目に見ながらバスは走り続けました。

昇仙峡に到着!

すごくきれい!!ォオー!!(゚д゚屮)屮

来てよかった(^^♪

昇仙峡にはまだ雪が残っていました。

この先にロープウェイ乗り場や「影絵の森美術館」があるのですが、ロープウェイは修理中でお店もほとんど定休日とのことでここでUターンでしました笑

天気もいいし、お客様は記念写真を撮ったり景色を堪能されて楽しそうでした(´-`*)

さて、次は武田神社に向かいます。

昇仙峡から武田神社に向かうのに裏道というわけではないですが、少し狭い道を走ります。
途中のヘアピンカーブで甲府市街が一望できるスポットがあるのですが、残念ながら駐車場がないのでお停めすることができず徐行しながら案内だけいたしました(T_T)

武田神社に到着です。

・・・すいません、武田神社の写真はこの1枚だけです。
というのも、武田神社は入口でお客様に降りていただいてからバスは離れた駐車場へ回送しなければならないのです。
お迎えに行ったとき、急いで撮ってきました(^_^;)

さ、次はこの日最後の立ち寄り場所「本坊酒造 マルスワイン」さんです。

皆様見学とワインの試飲をされてお顔が赤くなって帰ってこられました笑

帰り際、スタッフさんが「ドライバーさんどうぞ」と何か持ってきてくれました((o(´∀`)o))ワクワク
「ワインかな?」と思いきや「財宝」と書かれたペットボトルのお水でしたw
お客さまが「ちょっと水買ってくる」とおっしゃられました。
ちょうどタイミングよく私が持っていたので「どうぞ3万年前の財宝というお水です。お店の方からお土産に頂いたものですが笑」と伝え、差し上げました。

この日の行程が終了し、お宿へ向かいます。

石和温泉「華やぎの章 慶山」さんです!
バスを駐車場へ移動し私の乗務も終了です。

明るいロビーに心安らぐお琴の音色。
正面にお雛様が飾ってあります。

この奥を見てみると

録音したのを流しているのではなく実演だったのね!!( ^ω^ )

広々とした湯船、程よい湯加減の露天風呂、熱めのサウナに入り食事会場へ。

この日の夕食はこちら

 

2日目になりました。

今日も朝から快晴です( ^ω^ )
石和の朝は思ったよりもずっと寒かった・・・。

バスの点検をして、暖機運転しながら暖かい缶コーヒーを飲むとほっこりしますw

お客様に朝のご挨拶をして行程の確認。

この日の行程は
お宿ー河口湖畔ー宝石の森ー忍野八海ー奥湯河原温泉
という行程になります(`・ω・´)

バスが出発して1分後、「運転手さ~ん、コンビニ寄ってぇ」。
この日のお酒とおつまみを購入されるそうです笑

というわけで、この日の最初の立ち寄り場所は有名コンビニエンスストアになりましたwww

コンビニを後にして、バスは河口湖に向けて走ります。

御坂トンネルを抜けた後、富士山がとてもきれいに見えましたヾ(≧▽≦)ノ
これは写真に撮っておこうということで、湖畔近くで安全にバスを停められる所でお停めし写真撮影ヾ(*´∀`*)ノ

富士山を背景に、皆様記念写真を撮られて喜んでいただけました( ^ω^ )

さて、宝石の森に到着です!

河口湖周辺は結構雪が降ったんですねぇ。

宝石の森を後にして忍野八海へと向かいます
忍野八海に向かっている途中でトイレ休憩をとるために富士山ビジターセンターに急きょ立ち寄ることになりました。
外国のお客様が沢山いらっしゃっていてとても賑わっていましたww
雪を見るのと触るのに感激しているように見えました(^^)/

忍野八海に到着です!

富士山の雪解け水・・・冷たすぎ!!(*´Д`*)

池の水が透き通っていてほんときれいでした。
他にも写真を撮りましたのでフォトギャラリーのほうに載せておきますね(*^_^*)

さっ!次は昼食です!(∩´∀`)∩ワーイ

到着しました浅間茶屋さんの山中湖畔店!

この日の昼食は吉田のうどんです。

ちょっと薄めのスープに海老天と椎茸のてんぷらがのり、固めのうどんが沢山入っています。
ご飯は白米ではなくしょうがのご飯だそうですw

早く食べ終わってしまったので、山中湖を撮影しに表に出ました。

山中湖周辺はだいぶ雪が降ったみたいですね。
道路脇に除雪した雪がたくさんありました、そしてだいぶ気温が低い日が続いたようで写真ではよく見えませんが湖は凍っている部分が割と多かったです。

あぁ~~、午後になったら富士山に雲がかかっちゃった(^_^;)

さて、この日の行程はこれで終わりになります。
今回は箱根回りで湯河原パークウェイを通って、ゆっくりとお宿のある奥湯河原温泉へと走っていきます( ^ω^ )

急な下り坂が続く湯河原パークウェイを徐行に近い速度で下りていき、この日のお宿「山翠楼」さんに到着です!

車内清掃をして、私のお仕事は終了です。
時間があるので館内の撮影に行きました笑

立派な生け花w

ラウンジの先には売店があり、そこできれいに横並びした方々が私に「買ってー!連れてってぇー」と言わんばかりにこっちを見ていましたwww
その方々がこちら

ごめんなさーい!と心の中で思いながら売店を後にしました(^_^;)

この後外に出て不動滝を見に行きましたが、そのお話はまた今度にします。

夕飯の時間がやってまいりました(*´▽`*)

とても丁寧に盛り付けされ、鮮度もお味もよい夕飯でした(^◇^)

美味しい夕飯をいただき、お星さまを見ながらゆっくり浸かれる展望露天風呂を出て部屋に向かう途中、ふと「あ、お星さまを撮ろう」と思い、着替えて外へ笑

先日、FBに載せた買ってきたばかりのレリーズを試す時がやってきました!!
私のOM-D  M5-MarkⅡはどのくらい綺麗に星空が撮れるのか!!

三脚良しっ!設定よしっ!レリーズセット!
撮影開始!(`・ω・´)ゞ
1枚目・・・真っ暗!笑

2枚目・・・レンズの汚れでお星さまじゃないものが写っているっ!笑

3枚目・・・

納得しました。
寒いので部屋に戻りますm(_ _)m

3日目最終日です。

この日も朝から良い天気で雲一つない日でした。
しかし、奥湯河原の朝は寒い(^_^;)

いつも通りバスの点検をして暖機運転、早すぎたのかお客様はまだいらっしゃらないのでラウンジで無料のコーヒーを飲みながら体を温めました(´∀`)

お客様がいらっしゃり朝のご挨拶。
行程を確認してバスは出発です(^_^)/

この日の行程は
大涌谷芦ノ湖海賊船箱根関所跡ー降車地
という行程です。

山翠楼さんに来る時に走った湯河原パークウェイをまた走り、芦ノ湖を眺めながら周遊し大涌谷に到着しました。
火山ガスの濃度が濃くて通行止めになってなくてよかったwww

バスを駐車場に停めて記念撮影を撮るために黒たまご館の前へ。
ちなみに黒たまご館の玄関先でこの方が愛想よく出迎えてくださいました(^○^)

お客様の記念撮影を終え、大涌谷を撮影してきました。

沢山雪が降ったんですね。
来る時の道、駐車場にも除雪された雪が積みあがっていましたね。

寒すぎてお客様が早くバスに戻られました笑

全員お乗せして、バスは出発。
芦ノ湖海賊船に乗るため桃源台港に向かいました。
この日もお天気がよく、芦ノ湖は寒いですけど気持ちよく船旅ができるはずです。

桃源台でお客様とはしばしお別れ、バスは箱根駅伝ミュージアム等がある箱根町港へ回送します。

箱根町港に到着して少ししたらお客様の乗船している船が来ました!キタ――(゚∀゚)――!!

お客様が降りてきて一言「寒い!!」笑

さて、バスは昼食場所でもある箱根関所跡へ向かいます。

「皆様ぁ~2分間のご乗車ぁ~お疲れぇ~様~でしたぁ~(^^♪」

バスはこちらの旅物語館へお停めして関所跡へ

平日ということもあり観光客は少なかったですね(^_^;)

さて、次は昼食です。

質素!!(+_+)
でも、お蕎麦はそれなりにおいしかったですね。

皆様をお乗せしてバスは出発。
この日の行程はこれで終了です。
降車地へ向かうにしても早すぎるので、お客様に確認したら他の方々とお会いするようで良いとのこと。

箱根新道を下り、最後に海老名SAにお寄りしました。

渋滞もなく予想通り早く降車地へ到着しました。

お客様に3日間お世話になり、お礼のご挨拶をして私の仕事は終了です。

またいつの日か当社のバスに乗ってくださいね\(^o^)/

                                                    N・I

シティライフ掲載記念キャンペーン\(^o^)/

この度、地域新聞「シティライフ」様に当社の広告を載せることになりました。

広告掲載を記念して、期間中お電話又はインターネットでお問い合わせ頂きご旅行を決定・決行された団体(15名様以上)のお客様に掲載を記念しサービスさせて頂きます。

ご連絡の際に「シティライフみたよぉ~」とお伝えくださいね。

キャンペーン適用期間2018年2月~5月
※GW(4月28日~5月6日)は除く

掲載記念特典
中型貸切バスと15名様以上の宿泊(土曜日、休前日を除く)セットでお申し込みの方生ビール10Lサービス!!

ご旅行手配のみの場合。
① お一人様の旅行取扱い手数料(旅行傷害保険料込み)を2000円→1000円
② 旅程作成代金(2コースまで)無料
 土曜日、休前日の宿泊を除く1泊2日以上の宿泊で、宴会時のカラオケとお飲物(1本ずつ)をサービス。

貸切バスのみの場合
① サロンタイプ変更代金をサービス
② 生ビールサーバー1樽(10L)を通常10000円を6000円(税別)でご提供

 

フローラ310・・・長い間ありがとうm(_ _)m

私が就職する以前からいらっしゃっていた、日立製プリウスーフローラ310。
とうとう定年を迎え、退職することになりました(´;ω;`)

私が会社に入る前から頑張っていた大先輩ですヾ(≧▽≦)ノ
CPUはCeleron。
OSはWindows98SE。
学生の時このOSでパソコンを勉強し慣れさせてもらいました。
対応メディアはCD-ROM(読み込みのみ)とFD。
当時、2倍速や4倍速読み込みのタイプが主流で16倍速の物なんて高くて買えませんでしたね笑


モニターとハードが一つになっていて、デスクの上でもすっきり収まるコンパクトさ、タワーが無いから足元も広くできる( ^ω^ )


大切なお客様の記録を保管し、事務作業の効率化を手伝ってくれていました・・・。

もっと長く一緒に働きたいけれども、電源を入れると異音がします・・・
サポートが終わったため再インストールしてもアップデートできず、FDは読み書きできなくなり、CD-ROMは動きません・・・
それでも
USBスロットが付いていましたから分配させ、マウス・プリンター・LAN・フラッシュメモリーを繋いで頑張っていましたがHDDからの異音と「ブーン」という音、裏のケースのひび割れを考えると「そろそろ限界かなぁ」と思います。

事務所のみんなで決めました・・・。

長い間・・・ほんとに長い間ありがとうございましたm(_ _)m

お疲れさまでしたm(_ _)m

皆既月食

昨晩、皆既月食ということで5D-MarkⅢを用意して撮影しました(∩´∀`)∩ワーイ

300mmのレンズではこれが限界(:_;)
私はレリーズすら持っていないので、ブレた写真も結構ありました。

今年、阿智村にお星さまを撮影しに行く予定なので、その時までにはレリーズを買います(^_^)/

                                                 N・I