(Blog)3月12日 弊社のツアーで群馬にゆばすくい体験とギネス認定吊るし飾り、いちご狩りに行ってきました\(^o^)/

3月12日に弊社企画募集ツアーで群馬県に行ってきました\(^o^)/

当日の朝、いつも通り点呼と点検をしてバスの暖機運転をしていました。
すると、段々夜が明けてきました。
日が昇るのが早くなりましたね笑

準備が出来る頃、社長が来ました。

社長を乗せてバスは出発です。
早朝になぜか慌てて走っていく車、あおり運転してくる車に道をゆずりながらゆっくり走っていきました(^。^)
あおり運転してくる車には道をゆずるのがいいですね。

走りながら行程の打ち合わせをして、次のツアーの話をしていると最初の配車地に到着しました。
皆様すでにお集まりになっていて到着してすぐに出発できました。

この日は5、10日でもないのに朝から結構交通量が多かったです。
各配車場所に到着する時間がいつもより余裕が無かったですね。

最後の配車地に到着して、全員お揃いになりました。
今回も毎回来て下さるお客様ばかりで車内は賑やかでした。

一般道を走って高速道路の情報を見てみると「舞浜から葛西まで70分・・・(;O;)」。
渋滞でも道順は変えられないので、東関道に入り千鳥町PAでゆっくり休憩を取っていただきました笑

休憩の後、徐々に渋滞が解消されてきてそんなに待たずに外環道へ接続できました。
関越道に入り、三芳SAで休憩をお取りして沼田I・Cまで一気にいきました。

I・Cをから一般道を走って間もなく最初の立ち寄り場所、「生ゆば処 町田屋」さんに到着しました。


町田屋さんで「生ゆばすくい」を体験していただきました。

元気の良いスタッフさんの説明を聞きながら皆様集中して湯葉をすくっていましたね。
すくったばかりの生ゆばを食べて「おいしーー!!」と感激していただけたようで嬉しかったです。
ちなみに、ゆばを作っているところは売店と温度差があり入った瞬間にレンズが曇ってしまいました(-_-;)
なので売店の所からシャッターを切ってました笑

スタッフの方に協力していただき、ゆばをすくっているシーンが無事に撮影できました\(^o^)/

湯気が多い!www

私も生ゆばをいただきました。
とろっとしていて、弾力があり、何もつけなくても食べやすかったです。
お店の方に勧められたのがポン酢をつけると良いそうで、ポン酢をつけて食べたらお味がしまって何枚でも食べられる気がしました。

売店に行くとお兄さんが「しめじ」を売っていました。
・・・見るとずいぶん大きなしめじで、「大きなしめじですねぇ~」と話しかけてみると「ジャンボしめじ」というしめじだそうです笑

お兄さんの二の腕くらいあるしめじ・・・

そして、ジャンボしめじのとなりにあるしめじ

ロングしめじ!!

ながっ!!!ォオー!!(゚д゚屮)屮

お兄さんの二の腕と同じ長さがありました。

撮影をして表でお客様を待っていると鳥居が見えたので行ってみました。

町田大明神・・・鳥居の足が物干し台笑

書いてあることが笑えます。
「2枚以上入れると、ありがとうございます」って・・・ご利益じゃないじゃん(^○^)

町田屋さんを後にして、バスは昼食場所に向かいました。
再び沼田I・Cから関越道に入り渋川伊香保I・Cまで行きました。
今年に入って何度目だろうか・・・このインターを通ったのは笑

一般道を走り、上り坂をガンガン登り、万葉亭さんに到着しました。

万葉亭さんで「モンドセレクション受賞」した水沢うどんの昼食です。

何度食べてもおいしいですねぇ~、水沢うどんは(^ω^)
万葉亭さんの水沢うどんは作り方が丁寧で、ちゃんと水で絞めてあり、天ぷらは暖かい状態で出してくださいます。

天ぷらの盛り付け・・・上から食べていくと最後に舞茸が出てきます。
名産が最後に出てくる・・・いいねっ!(^ω^)

水沢うどんをしっかり食べて、お腹いっぱいになり次は前回「吊るし雛」を見学に行った「地球屋」さんへ向かいました。

万葉亭さんからわずか10分、地球屋さんに到着です。

前回来た時と何か変わったところがあるかな?と思い、中に入ろうとしたんですが・・・眠くて眠くて仮眠を取ることにしました。
撮れなくてすいません(;O;)

皆様お揃いになり、出発時間よりも早めに出発しました。
そして、地球屋さんからこれまた10分「群馬舞茸センター」に到着しました。

この日も大きな舞茸が沢山並んでいましたw

買うなら箱詰めのほうがお土産っぽくていいですね。

いつも当社のツアーにいらっしゃってくださるお客様は、舞茸センターには何度も来ているので集合は早かったです笑

舞茸センターを後にして、わずか5分・・・イチゴ狩り農園に到着しました。

ストロベリーファーム伊香保 吉岡農場」さん。

私も初めてきましたwww
到着すると、農園の方がかわいらしいイチゴのぬいぐるみを手に、取り方等を説明してくださいました。

この日のイチゴの品種は「やよい姫」の他に、特別に「桃香(とうくん)」というイチゴも食べさせていただきました(∩´∀`)∩ワーイ

良い感じに赤くなっているイチゴが沢山ありました(^ω^)
私は手前の方で写真を撮らせていただき、試食もさせていただきましたが、ちょっと酸味が強い気がしました。
お客様は奥の方のいちごを召し上がっていただきました。
奥の方のイチゴは断然甘かったようです。
農園の方がご案内してくれるところは間違いないですね笑

桃香(とうくん)という品種のイチゴです。
桃の香りがします。
噛んでみると桃のようなやわらかさでした。
色まで桃のよう(^。^)
この桃香、写真の色合いくらいが食べ頃ということでした。

イチゴは赤くなればなるほど熟していると思いがちですが、この桃香はこのくらいが良いそうです。

元気な・・・とてもとても元気なスタッフさんに見送られバスは関越道に向かいました。

この日のコースはイチゴ狩りが最後でした。
関越道を順調に進み三好SAで休憩をお取りして、大した渋滞も無く無事に降車地へ着きました。

帰りの車内で社長と次のツアー「大して歩かなくてよいコース」のことを話しながら車庫に帰りました。

                                           N・I

(Blog)2月23、24日 去年もお乗せしたお客様と四万温泉に行ってきました\(^o^)/ 2日目

2日目になりました。


朝から快晴でした。

バスに行き、点検をして点呼の電話をしているとお客様がいらっしゃいました。
朝のお散歩らしいです(^ω^)

四万温泉は山の奥にありますから早朝は程よい寒さで空気が澄んでいてとても気持ちがいいです\(^o^)/

では、早朝の写真を1枚パシャリ。

お客様をお待ちしている間、いつも通り「コーヒータイム」。
ほどなくしてお客様がいらっしゃいました。

全員お揃いになりバスは出発しました。

昨日来た道を戻り中之条から草津方面へ。
この日の最初の立ち寄り場所は八ツ場ダムでした。

1月にも来た八ツ場ダム、前回と違う所は案内ガイドさんが付いて「見放台」というダムがよく見える所にいく部分ですね(^○^)

案内ガイドさんをお乗せするために一旦「道の駅 八ツ場ふるさと館」に行きました。
ガイドさんをお乗せしてバスは出発しました。

最初に道の駅を左に出て「不動大橋」を渡りきる手前で一旦停車。
この不動大橋の由来を説明してくださいました。
その理由がこちら

ちょうど街灯の柱とかぶってしまいましたが、この不動滝があるから橋の名前が不動大橋になったようです。
この不動滝、凍ってました。
聞けば「アイスクライミング」をやるかたがたまにいるそうです。

不動大橋を渡って、しばらく走ると「八ツ場見放台」に到着しました。

私も皆様と一緒に行くことにしました。

良く見えました!

前回は橋の上から撮影しましたが、こちらの方が景観がいいです!

この後案内ガイドさんを降ろすのと休憩をとるために再び道の駅に向かいました。

空いているようで結構お客さんがいました。

さて次は、1時間30分くらい走りまして「おもちゃと人形自動車博物館」さんへ向かいました。
日曜日の午前中は交通量が少なくて走りやすかった。
バイパスを通るのも良いんですがいつも同じ道だと飽きるのでたまには旧道を走ることにしました。

伊香保の街中を走り、水澤観音を横に見ておもちゃと人形自動車博物館さんに到着しました。

日曜日は個人のお客様が多かったです。
今回は前回取らなかった写真を撮ってきてみました(´・ω・`)

皆様懐かしい車の話で盛り上がっていましたね。

あっという間にお昼の時間になりました。
次は昼食を買い物を兼ねて「上州物産館」さんへ行きました。

来るといつも思いますが上州物産館さんはバスが入りやすい笑
スタッフさんも当社のバスのサイズだと入口近くに停めさせてくれるので足の不自由な方にも良いですね。

私のこの日の昼食は

美味しい水沢うどんと舞茸のてんぷら。
でも、なんか淋しかった(;O;)

皆様こちらがお土産を買う最後の立ち寄り場所なので沢山買ってこられました笑

この後は、渋川伊香保から関越道に入り渋滞もなく、ほんと全然渋滞もなくスムーズに降車地へ到着しました。
皆様「また来年ね!ありがとう!」とおっしゃりながら帰られました。

                                                   N・I

(Blog)2月23、24日 去年もお乗せしたお客様と四万温泉に行ってきました\(^o^)/ 1日目

2月23、24日にいつもお世話になっている旅行会社様のお仕事で四万温泉に行ってきました。
お客様は昨年も一昨年も私が乗務させていただいたお客様です\(^o^)/
毎年、閑散期の2月にご注文してくださって感謝感激ですねw

当日の朝、いつも通り点呼点検をして、お客様にお会いするのが楽しみで早目に出庫しました。
しかも今回向かう所は四万温泉、何年ぶりかに行きますから心がうきうきしていました(^。^)

交通量が少なくてスイスイ走って行くと配車場所に1時間くらい早く着いてしまいました笑
ずっとそこにいるわけにもいかないので近くのコンビニで待機していました。
思い出すと去年もここで待機してましたwww

バスの近くでコーヒーを飲んでいると、バスに向かってくる方がいらっしゃっいました。
なんとお客様でした。
挨拶をしてから聞いてみるとコンビニに買い物にいらしたそうです(^。^)
去年お会いしたときにこのコンビニで時間調整していたことも覚えてくださっていたようでした。

時間になり配車場所へ移動しました。
皆様あまり時間の差はなくお集まりいただけました。
昨年もいらしたお客様、昨年は来れなったお客様も私のことを覚えていてくださって嬉しかったです。

全員お揃いになりバスは出発しました。
出発して5分後宴会の始まりです(^○^)

この日は土曜日なのに一般道も有料道路も空いていてあっという間に関越道へ接続できました。
ずいぶん早くて心配になりましたが、関越道に入るとPAがあるたびにお寄りしたのでよかったです。

上里SAのスマートI・Cから下りて最初の立ち寄り場所のガトーフェスタハラダさんに到着しました。

2019年が始まってまだ2か月ですがもう3回来てます笑
ショップには個人や団体のお客様が沢山いらっしゃってました。

ガトーフェスタハラダさんを後にしてバスは昼食場所がある藤岡に向かいました。
この日のお食事場所はドライブインとかでなく個人のお店でした。
バスを駐車する場所がなく建物の隣にギリギリ停めました笑

この日の私の昼食です。
一つ一つ丁寧に作られていて美味しかったです(^○^)

さて、昼食をいただいたあとはこんにゃくが沢山あるこんにゃくパークさんへ向かいました。
こんにゃくパークさんは久しぶりに行きます。
藤岡からだと一般道で大体30分くらいで行けますのでゆっくりまったり走って行きました(^。^)

休日のこんにゃくパークさんはファミリーが沢山いてとても賑やかでした。
こんにゃくパークさんでお客様が台車に大量のラーメン乗せて戻られたのには笑いましたね(´∀`)
・・・・・ラーメン売ってたんですね笑
添乗員さんも紙袋に大量のお土産用こんにゃくを入れて戻られました笑

こんにゃくパークさんを後にして、バスは四万温泉に向かいました。
富岡I・Cから上信越道にのり、渋川伊香保I・Cで下りました。
その間お客様はお休みになられていて車内はとても静かでした。
渋川伊香保I・Cを下りて四万温泉までは一般道を走りますが、器用に休憩をお取りすることができないので道の駅 こもちさんにお寄りすることにしました。

休憩をお取りした後、再び宴会の始まりです笑

一般道をひたすら走り、国道から四万、沢渡温泉へ向かう分岐を通過して山道を走り四万温泉に到着しました!

この日お世話になったお宿は「四万グランドホテル」さんでした。
笑顔が眩しい仲居さんが迎えてくれました。

久しぶりの四万温泉、温泉街の写真を撮ろうとウキウキできました\(^o^)/

バスの清掃を終えて点呼をして私の乗務は終了しました。
そしてホテルにチェックインをする前に温泉街に向かいました。

ホテルの目の前の川は澄んでいて流れはそこまで急ではなかったです。
夏には川遊びができるみたいですよ(^ω^)

川を撮って、温泉街に着きました。

写真を見ると人通りが少なく見えますが、結構人が多くてこのタイミングになるまで20分位かかりました笑

飲泉所です。
私が来る前に3人組の若い男性が「おー、おー!」言いながら飲んでいましたw
きっと初めて飲める温泉を体験したんでしょうねぇ。
こういう反応を見ていると嬉しくなります(^ω^)

温泉街を歩っていると「焼まんじゅう」という暖簾のお店がありました。
一串300円・・・買った!

う~ん・・・露出上げ過ぎたかな・・・w

焼きあがりました\(^o^)/
中身は何が入っているのかとわくわくしながら見てみると

何も入ってなかった笑
食べてみると甘辛いタレにふわふわのおまんじゅうがよくあっていて、食べ終わるとタレのしつこさがなくなっていました。

日が落ち始めたのでホテルに戻ることにしました。
来た道を戻る途中でホテルがよく見えたので1枚撮ってみました。

なかなか良い感じに見えます。
あ、かっこいいバスが泊まってるぅ~(^。^)

ホテルに戻ると玄関脇にも飲泉所がありましたのでパシャリ。

バスから荷物を取ってチェックインをしようとしたらインスタ映えしそうなものがありました。

色々なキャラクターがいますが・・・キティちゃんしかわからない笑

「世界初!ハローキティ デザインの湯」・・・どんな風なんでしょうねぇ笑

この日のお部屋は

こんな感じでした。

この日の夕食はバイキングでした。
夕食の時間まで余裕があるので缶コーヒーを飲んでまったりしてから温泉に入りました。

時間になったので夕食会場へ。
入口の所で受け付けの方が親切に袖にバンドをしてくれました(^○^)

バイキングなのものですから、どれだけ食べても大丈夫\(^o^)/
張り切ってお盆にお皿を載せて取りに行きました。

蟹が山盛りになって置いてありました笑

ローストビーフ3人前を一皿に載せてもらいました笑

ビーフシチューは味が濃すぎず、しつこくないのでさらっと食べられましたね。
人参もお肉も軟らかく、お子様達に大人気でしたw
でも、それよりも人気だったのが自分で作るわた飴でした(^ω^)
大人の女性も何名様か作っていましたね。

お腹いっぱいになり部屋に戻ってテレビを見ながら床に着きました。

                                                  N・I

(Blog)2月17、18日 初めてのお客様をお乗せして、伊香保温泉に行ってきました\(^o^)/ 2日目

2日目になりました。
この日も朝から快晴で伊香保の冷えた空気が目を覚まさせてくれました。
昨秋来た時に綺麗だったもみじもこの時期になると黒いですね笑

朝の点呼と点検を済ませてブラックコ-ヒーをいただきにラウンジへ(^○^)
バスの出発準備が出来て、お客様を待つ間のコーヒータイムが私は好きです。

お客様がいらっしゃいました。
朝のご挨拶をして昨夜のお話を聞くと2次会まであったそうです。
しかし、お酒が残っている様子もなく皆様お元気でした、強いですねぇ(^_^;)

皆様ご乗車になりバスは出発しました。

出発してわずか15分、水沢観音に到着です。

我々が到着したときは他のお客様がほとんどいませんでしたが、しばらくすると大勢いらっしゃいました。

皆様お参りを済ませて地域の方が売っている野菜にくぎずけでした笑
それぞれ意見をお持ちのようで色々話されていましたね。

さて次は温泉まんじゅうやお土産を買うために庵古堂さんに向かいました。

月曜日の午前だからなのかすごく空いていました。
お土産の温泉まんじゅうが山のように積み上げられてまして、ちょっと驚きです。

お客様が大きな袋をぶら下げながらお戻りになり、皆様お揃いになったのでバスは出発しました。

出発して5分、おもちゃと人形自動車博物館さんに到着です笑

最近群馬によく来ますがおもちゃと人形自動車博物館さんは久しぶりです。
メグロS3とフェラーリF40はまだあるのかなぁ~・・・」と思いながら入って行きました。

以前来た時には無かった気がします。
くまさんが乗った消防車w

入口を入るとすぐにこれがありました。
フェアレディZやダットサンのキャンペーンなのか?笑
と思ったのですがここだけでした。

この昭和な感じの所は変わっていなかったですね。
LED電気は明るくて見やすいですが、提灯の明かりって温かみがあっていいですね(^ω^)

メグロありました!\(^o^)/

いつ見てもこのエキパイの曲がり方は良い感じに思えます。
シリンダーヘッドにカタカナで書かれているプレートを見ると「昭和の国産車いいなー」と思います。

ひととおり見て、出口までやってきました。
この日はありましたね、フェラーリ。
たまにいないことがあるんですよ。

お客様は時間ギリギリまで戻られませんでした。
昭和の車やおもちゃ、レコード等があれだけ沢山並んでいるとじっくり見たくなるのでしょうね。
私も「モーリス・ミニ」の所では少し止まって見てしまいましたもん笑

皆様お揃いになり、次は昼食場所に向かいました。
この日の昼食場所はお豆腐料理が自慢のお店で私が戴いたのは

お豆腐で作られたおからやポテトサラダならぬお豆腐サラダ、ヘルシーですね!笑

お腹が満たされ、デザートを戴く感じで次はガトーフェスタハラダさんに向かいました。
ラスクで有名なガトーフェスタハラダさん、バスの駐車場も入りやすくて良い所です笑

到着するとおねーさんが笑顔で作りたてのラスクを持ってきてくれました。
お客様はあまり工場見学に興味がないようで、見学が終わった後にすぐショップの方へ行かれました(^。^)

皆様それぞれ大きな袋を下げてお戻りになられました。

ガトーフェスタハラダさんを最後に今回の行程は終了です。
この後上里SAのスマートI・Cから関越道に入り、渋滞もなく降車地へ到着しました。

お客様はその後砂はらいだそうです(´∀`)

                                                N・I

(Blog)2月17、18日 初めてのお客様をお乗せして、伊香保温泉に行ってきました\(^o^)/ 1日目

2月17、18日にいつもお世話になっている旅行会社様のお仕事で伊香保温泉に行ってきました。
今回は初めてお乗せするお客様ですが、人数がなんと10名様!!
10名様でバスを1台貸切る・・・セレブなお客様ですね笑

当日の朝、いつものように点呼点検をしていると添乗員さんがいらっしゃいました。
何回も一緒にお仕事をさせていますので、私はあまり緊張せずにいられます(^。^)

打ち合わせを終え、少し早いですが出庫しました。
楽しくお話をしながら、ほとんど誰も通らない道を走っていると配車場所に到着する時間が早すぎてしまうのがわかり途中のコンビニで朝ごはんを買って時間調整をしましたw

配車場所に到着してしばらくするとお客様がいらっしゃいました。
元気なお客様で世間話をしていると、今回のご旅行に行かれるお客様ではなくお見送りにいらしたのです笑
とても早い時間なのにお見送りにいらっしゃるなんて、なんて仲間思いのお客様なんでしょう(´∀`)

添乗員さんとお客様が話している間に、朝の空を撮影しました。

黒い雲がなければいい感じに撮れたのになぁ~(-_-;)

出発時間に近づくにつれて、お客様が次々にいらっしゃいました。
10名様全員、あっという間にお揃いになりましたね。

全員お揃いになりバスは出発しました。
出発してわずか10分後、缶ビールの蓋を盛大に開ける音がしました笑

皆様バスにご乗車になる前から賑やかでしたが、バスにご乗車されてからはもっと賑やかでした。

交通量が少なくてあっという間に有料道路に入り、湾岸幕張PAで休憩して三好SAまで走ろうと思いましたが皆様のお手洗いが間に合わず飯倉PAに寄りましたwww
そして三好SAにも寄りました。

SAを後にして、順調に走り最初の立ち寄り場所の「松岡醸造」さんに到着しました。
案内をしてくださるスタッフの方が笑顔で出迎えてくれてお客様は酒蔵見学に行かれました。
私はその間撮影ですね。

今回もタヌキはしっかり横たわっていました笑

お酒の仕込み水はこの日もとめどなく湧いていましたね(^。^)

松岡醸造さんに来る前に気になっていたのが、以前来たときに説明された「蔵をリフォームして作っているレストラン」でした。
その蔵に行ってみると

前回来た時よりずいぶん工事が進んでいました。
まだ内装には着工していないようで次に来る時はどんなふうになっているか楽しみです。

皆様お戻りになられてバスは昼食場所に向けて出発しました。

一般道を走り、添乗員さんが色んな説明をされていました。

添乗員さんが色々お話されている間に昼食場所のお蕎麦屋さんに到着しました。
さて、今日の私の昼食は

美味しそう!
サラダやおから、もずく、お蕎麦に親子丼があってバランスが良い!!(^ω^)
出来立てを持ってきてくれたから温かかったです。

10名様だと昼食も早いですね笑
次は高崎観音へ向かいました。

昼食を召し上がった後も皆様お休みになることなく元気でした。

高崎観音に到着しました!
到着してから私も皆様と一緒に参拝に行こうと思ったのですが、眠気がしてしまったのでバスの中で休むことにしました。
お客様は朝から呑んでいるのに少しも疲れた様子もなく元気に参拝に行かれました・・・すごいです(^○^)

1枚だけ駐車場から撮影しました。
露出を間違えてずいぶん暗くなってしまいました(;O;)

皆様が戻られてバスは伊香保温泉に向けて出発しました。

本来の到着予定時刻よりもずいぶん早く到着してしまいそう・・・。
しかし、途中何か所かの渋滞に巻き込まれて結局時間通りに到着しました。

伊香保温泉、塚越屋七兵衛さん、去年の秋もお世話になりました。

到着して車内清掃が終わる頃、お客様がまとまって玄関にいらっしゃったので「伊香保神社に行かれるんですか?」と聞くと「まだ明るいから行ってくるよー」とおっしゃっていました。

清掃が終わり、点呼をして私の乗務は終了です(^○^)

フロントでチェックインをして情報版を見ていると

ぺヤング祭りというのをやっているみたいです。
伊香保温泉とぺヤングのコラボ笑
超ガイドブックに「伊香保を1000%楽しむ」って書いてありました。
ペヤングの浴衣が気になる・・・

私は行ったことありませんが「みさと芝桜公園」というところで4月になると芝桜祭りをやるそうです。

部屋で仕事終わりの缶コーヒーを飲んでゆっくりしているとあっという間に夕食の時間になりました。

お腹が空いてるともう少し分量があると嬉しい(^_^;)

食事を終え、温泉に入り露天風呂でアニメソングを歌って気持ちよく床に着きました笑。

                                                  N・I

(Blog) 2月3日 毎年ご利用くださるお客様をお乗せして茨城方面に行ってきました\(^o^)/

2月3日、毎年弊社をご利用下さるお客様をお乗せして、茨城方面に日帰りで行ってまいりました\(^o^)/
配車場所は当社から約20分ほど走ったところで、静かで緑豊かなところです笑

昨年、浅草散策と浅草ビューホテルで豪華なバイキングを召し上がって頂き、幕張新都心のイオンで吉本新喜劇をご覧になられたお客様で、昨年は私一人でお仕事させていただきましたが今年は社長と二人でした。

今回は出発時間が遅めなので、点呼をしてゆっくり点検もできました(^○^)

今回はいつも持って行くOM-D M5 MarkⅡは持って行きませんでした。
というのも去年防湿庫を整理していたら、5D-MarkⅢを買う以前に使っていたコンパクトデジカメ FUJIFILM FinPix Z1100 EXRが出てきまして「どんなふうに撮れるのか?」と気になったので、今回はスマホとコンデジで撮影することにしたからです(^。^)

暖かいお日様に照らされながらバスは出庫しまして約20分で配車場所に到着しましたw
配車時間20分位前に到着しましたがお客様はすでに何名様かお待ちになっていました。

今回は24名様ご乗車になりました。
久しぶりに大勢載せましたね(^○^)

皆様ご乗車になりバスは出発しました。
ご乗車になる前から賑やかなお客様、バスに乗るともっと賑やかになりました\(^o^)/

幹事様がご挨拶されて、続いて社長が挨拶した後、宴会が始まりました笑
一般道をしばらく走り、京葉道に入り渋滞も事故もなく東関道に接続して酒々井PAで休憩しました。
日曜日だからなのか高級なスーパーカーやバイクが沢山走っていましたね。

圏央道に接続して阿見東I・Cに到着しました。
今回1つ目の立ち寄り場所は牛久大仏です。
圏央道が開通してから行きやすくなりましたね笑

大仏様は凛々しく立っておりますw

雲一つない快晴!(^。^)
参拝者の方々も多く、駐車場も車が多かったです。

何回も来ているのに知りませんでした。
この池の周りは春になると桜と芝桜が咲いてきれいになるそうですよ。

宣伝の看板があったのでパシャリ。

牛久大仏を後にして、次は昼食を取るために水戸方面へ向かいました。
渋滞も無く順調に走れるのは嬉しいですが、このまま進むと昼食場所に到着するのが早すぎてしまいます。
なので、友部SAでトイレ休憩をお取りしました。
休憩をお取りして進んでいくとちょうどよい時間に到着できました笑

お肉いっぱい!!\(^o^)/
当社が茨城方面の行程を企画したら高い確率でこちらのお店をご案内します。

はっきりと覚えていませんが、一番手前が常陸牛の膝の部分でポン酢をかけていただきます。
油が少なくサッパリとしていました。

左上の常陸牛のローストビーフの下にはハンバーグがあり、上の小皿はすき焼きでした。
そして左のお肉の塊はナイフを使わなくてもかみ切れる軟らかさでガーリックソースをかけて食べます。
どのお肉も肉汁がジュワッと出て、しつこくなく食べられるお肉でした。

食後に出てきたコーヒーはコーヒーカップがちゃんと温めてありコーヒーを入れたときの温度差を出来る限りなくし美味しく飲んでいただきたいというお心使いが感じられました。

社長が食べたハンバーグです。
これ一つでお腹いっぱいになったようですよw

ちなみに上のお料理3枚の写真はコンデジで撮影したものです。

一足先にバスに戻ってしばらくするとお客様が戻られました。
皆様にご満足いただけたようでよかったです\(^o^)/

お腹が満たされて、ぽかぽか陽気、この時期には珍しく冷房を入れて走っていると賑やかだったのが段々静かになっていきましたw

国道50号をゆっくりと走り、皆様がお目覚めになる頃にタイミングよく那珂湊に到着しました。
15時30分くらいだったと思います。
いつも休日の那珂湊はとても混雑しているのですが、お昼時を過ぎて15時をまわると一気に空いてきます(´∀`)

しかし、16時くらいまではお店も出店も賑やかに営業しております。

那珂湊でお魚さんを購入した後は、この日の最後の立ち寄り場所「磯前神社」に向かいました。
那珂湊からそれほど離れていなく、20分位で到着です。

ちょうど2月3日で節分でしたので「豆まき」をしていました。

日が暮れ始めて足元が見えなくなってきたころお客様が戻ってこられました。
お客様のお一人がお菓子の袋を持ちながら帰ってこられたので伺ってみると、豆だけではなくお菓子もまいていたそうです(´∀`)

皆様お揃いになりバスは出発しました。
今回の行程はこれで終了です。
この後国道51号を走り、夕暮れを見ながら東関道を再び走って無事に降車地へ着きました。

                                                   N・I

(Blog)1月28、29日 1泊2日、当社のツアーで伊香保、草津温泉に行ってきました\(^o^)/ 2日目

2日目になりました。

出発時間はさほど早くはないので、久しぶりに朝風呂に入りました\(^o^)/
朝温泉最高ですっ!!

準備をして外に出てみると・・・

景気よく雪が降っていました!
雪国に来ましたから、やはりこうでないといけないですよね(^_^)v

バスにもしっかり雪が積もっていました。
しかし、ここまで積もると相当長く暖機運転しないと車内が温まりません。
エンジンは無事にかかり暖機運転をしつつ、社長と一緒にバスの雪かきをしました。
雪が降る中での点検はちょっとキツイですね笑

出発時間になりお客様全員お乗りになって出発しました。
昨夜、皆様湯畑に行かれたらしく「綺麗だった。楽しかった」とお喜びの声が止みませんでした(^。^)

雪道を2ndレンジでゆっくり走り、来た道を戻ります。
道の駅からの下り坂、少し心配でしたが無事に下りてきました。
途中の景色がとてもよく、写真を撮りたかったのですが運転中のため撮影できませんでした笑

さて、2日目は初日と違い観光コースです。
この日の行程は
草津温泉-浅間酒造―水沢観音-地球屋―お食事―帰路
という行程でした。

長い下り坂を下りて、浅間酒造さんに到着しました。

こちらでも結構雪が降ったようで、スタッフの方々が雪かきをしていました。
本来バスの駐車はもっと離れた所にあるのですが、スタッフの方が「足元が滑りやすいし、雪降ってるかバスはそこでいいよー」と親切に言ってくださいました(^。^)

20cmくらいかなぁ~?
バスの屋根に積もった雪。

時間になりバスは伊香保に向けて出発しました。
長野原辺りに来るとほとんど雪は無く、快適に走れました(^ω^)

水沢観世音に到着しました。

平日でも結構参拝者さんいらっしゃいましたね。

皆様、くるくる回しながら願い事をされていました。

さて、水沢観世音を出発して吊るし雛飾りのある地球屋さんに向かいました。

約10分ほどで到着しました。

この中に吊るし雛飾りがあるのですね。

スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
7~8mあるそうです。

なまずかと思いきや鯉だそうです笑

吊るし雛飾りを鑑賞して、ついでに隣のパン工房に寄ってみました。

美味しそうなパンがたくさん並んでるなぁと見ていると・・・

真っ黒い食パン!!( ´゚д゚`)エー
さらに!!

黒いミケッタ笑

社長が興味本位で買ってきた食パンを一口いただきました。
良い意味で、私にはなんて表現していいのかわからないパンでした笑

表に出て、隣のガラス工房に行く途中に

何故かポストが並んでいましたwww

ガラス工房に入り撮影許可をもらったので撮影させてもらうことにしました。

お雛様が沢山ありましたね(^ω^)

地球屋さんを後にして、次は昼食を取るために「万葉亭」さんに向かいました。
これまた10分ほど走り万葉亭さんに到着しましたw

この日の昼食はもちろん「水沢うどん」でした。
キタ――(゚∀゚)――!!

やはり名物だけあって何度食べてもいいですね!!

この万葉亭さんはお豆腐にも力を入れていて食べるとわかるのですが、他とは違う手作り感が出ているお豆腐で、お醤油等をかけなくてもおいしくいただけます。


逆を言えば、そのまま→塩→わさび→お醤油と4パターンで楽しめます\(^o^)/

お客様も水沢うどんを何度も食べたことがあるのにも関わらず「美味しかったわー」と喜んでいただけました。
名物は素晴らしいです!

さて、昼食を終えたら今回の行程は終了です。
後は千葉に向けて入って行きました。

・・・どこで買ってきたのかわかりませんが社長がくれました。

コーヒーゼリーどら焼き笑
私の予想ではコーヒーゼリーの味がする何かが入っていると思っていました。
開けてみると

まさかのコーヒーゼリーがそのまま入ってた!!Σ(゚◇゚;)マジデッ!?
ちゃんと生クリーム付きでした。
お味は・・・うんコーヒーゼリー笑

関越道は渋滞もなく順調に流れていました。
中央環状線も空いていたので、久しぶりに通ることにしました。
かなり久しぶりに川口PAに寄りました。
変わったところはありませんでしたね。

この後も順調に走り、降車場所の千葉でお客様とお別れをして無事に会社に戻ってきました。

                                                   N・I

(Blog)1月28、29日 1泊2日、当社のツアーで伊香保、草津温泉に行ってきました\(^o^)/ 1日目

1月28、29日に当社のツアーで伊香保、草津温泉に行ってきました!

1月の前半にプライベートで草津温泉スキー場に行ってきましたが、草津は何度行っても飽きない温泉場なのでとても楽しみでした(^。^)
なんと今回は宿に早目の到着予定、スキーが出来る時間がありそうなのでスキーの準備をしておきました(∩´∀`)∩ワーイ
もちろん写真も撮るつもりでしたから、M5 MARKⅡのバッテリーを充電して必要と思われるレンズを揃えておきました。
今回、私の荷物はいつもの倍の分量になりました笑

当日、早目に会社に到着して点検と点呼をしました。
草津の方は結構雪が降ったそうで、念のためにスコップや余分に凍結防止剤、氷解剤の準備をしました。

出発時間になり、バスは出発しました。

今回は初参加のお客様が会社の近くからご乗車になります。
配車場所が会社から5分ほど走ったところなので、車内が寒くないよう暖機運転を長めにして暖房全開にしておきました、が、そんなに温かくならなかった笑

寒いのか温かいのかわからないまま配車場所に到着しました。
少しお待ちするとお客様が寒くて暗い所を歩いていらっしゃいました。
初参加のお客様をお乗せして、バスは次のお客様をお乗せするために千葉にむかいました。

千葉に着くまで車内はお客様と社長の話で賑やかでした。

千葉に到着して、今回のお客様全員ご乗車いただき草津へ向かって出発しました。

一般道を順調に走り、東関東道へ入るといきなり渋滞しました(-_-;)

千鳥町PAで休憩をお取りしてる間に少しづつ渋滞は解消されたようで、それほど時間ロスにならず関越道に接続できました。

2回ほど休憩をお取りして、お昼近くになりました。

上里SAに寄った時、社長が買ってきてくれました。

「群馬限定 柿の種 焼きそば味」
ほんとに焼きそばの味がするのでしょうか?という疑問を抱きながら食べてみました。
・・・・たこやきの味がする笑
社長は「やきそばの味だなぁ」と言ってましたが私はたこ焼きの味だと思います。

順調に進んで渋川伊香保I・Cで関越道を下りて、国道17号を走って行くと「道の駅 こもち」があります。


初日の昼食は自由昼食ですので、こちらで昼食タイムになりました。
どれにしようかとメニューを見てすぐに決まりました。

カツ丼!!
しかも大盛り「無料」です!!(^○^)
お腹が空いていたので大盛りでもサクッと食べられました。

お腹いっぱいになり、再び草津へ向けて出発しました。

一般道をひたすら走って行きました。
草津周辺は雪が結構降っていたようですが、中之条周辺は全然雪がありませんでした。

小1時間くらい走り、八ツ場ダムに到着しました。
今回の行程には「八ツ場ダム展望台」が入っていたのですが、この日は工事車両が入るそうで展望台には行けません。
しかし、せっかく来たので八ツ場ダムを見に行きました。

八ツ場ダム建設中。
お天気がよく、多少雪化粧していたのでなかなかの景観でした(´∀`)
シャッターを切る時に構図で迷いましたが、結局ダムをど真ん中にしました笑

八ツ場ダムを見学して、「道の駅 八ツ場ふるさと館」にもお寄りしました。

平日だからなのかかなり空いてますねw
空いていてよく見られたのか、皆様時間いっぱいまでご覧になって戻られました笑

八ツ場ダムを後にして、バスは草津温泉に向かって出発しました。
ふと燃料計を見てみると半分くらい燃料がありました。
ここ最近、草津温泉の早朝は-10℃くらいになるという話を聞きました。
軽油は寒すぎると凍ってしまいますから、途中で寒冷地用の凍りにくい燃料を入れることにしました。
燃料を満タンに入れ、これで心配なく草津温泉に行けます\(^o^)/

「大津」という交差点から始まる長い登り坂を走り、道の駅を通り過ぎて街中をゆっくり走り草津温泉ホテル高松に到着です!

到着時間14時10分・・・・・スキーに行ける!(´∀`)

乗務終了後の点呼と点検、清掃を終わらせてチェックインをして、素早くスキーの準備をして高松のスタッフさんに送っていただきました。

やってきました!
今年2回目の草津温泉スキー場☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

平日ということもあり、かなり空いてました!
チケットセンターに行ってリフト券の値段表を見てみると「2時間券」という気の利いた券は無く、しぶしぶ3600円を払って4時間券を買いました(^_^;)
回数券という手段もあったのですが1回400円するので「営業終了まで10回乗ったら・・・」という計算をしました笑
時間がもったいないので、ささっとリフトに乗ることにしました。

素晴らしい小賀坂のケオッズCTとテクニカのブーツ\(^o^)/
今回もよろしくお願いします笑
雪質を撮ろうとしたのですが・・・写真だとよくわかりませんねw

夕暮れ時だからなのか、天気はあまりよくなくゴーグルをするとよく見えない笑

ザクは今日もこっちを見て出迎えてくれていました。

う~ん・・・樹氷は今回も撮影できなかったです。

前回、初めてみて感激したキャタピラのハイエースはこの日もいました。
かっこいー。

ほぼ誰もいませんでした笑。
貸切みたいになったゲレンデを、この後ガンガン滑って10回はリフトに乗りました。

リフトの営業時間40分くらい前だったと思います。
寒すぎる(ゴルフ用のi-Heatとスキーウェアの2枚で来たのがまずかった(;O;))のと吹雪いてきまして下に降りることにしました。

チケットセンター付近のゲレンデはまだ吹雪いていなくて、まだ滑れる感じだったので営業時間終了まで滑りました(^ω^)

この後ホテルに戻り、部屋に戻ると寝てしまいました・・・。
朝3時起きで1日乗務してスキーをしたからかな・・・(-_-;)
湯畑のイルミネーションを撮影しにいく元気はありませんでした。
ごめんなさい。

起きたら食事の時間10分前でした。

急いで食事場所に行くとスタッフの方が丁寧に案内してくださってお料理が出てきました。

豪華なお食事!!\(^o^)/

新鮮なホタテとハマグリ、食べやすいように切ってくれてある蟹、厚く切ってある豚肉と牛肉最高でした!

お腹いっぱいになって部屋に戻り、源泉掛け流しの温泉に入って温まり床に着きました。
幸せな1日だった(^○^)

                                                 N・I

1月13、14日 1泊2日で草津温泉スキー場に行ってきました(∩´∀`)∩ワーイ

1月13、14日に今シーズン初のスキーに行ってきました。
前日の天気予報では千葉はあまり良くなくて、群馬の方は晴れでした。

今年も樹氷や素晴らしい景色が撮れるかもしれないといつも通り「オリンパス OM-D M5 MarkⅡ」の点検をして、カメラの準備をしました( `д´)b オッケー!

今年初のスキーなのでスキーウェアや備品の確認をしつつ、秋に買ってきた新しいスキー板「OGASAKA ケオッズCT」とテクニカのブーツの点検をしました(^○^)
人生初の小賀坂スキー板・・・・・滑るのが楽しみでしかたありませんでした\(^o^)/

持ち物の準備はバッチリ、乗用車もヨコハマタイヤのジオランダー(スタッドレスタイヤ)に交換してスキーキャリアも付けて後は行くだけ!!d( ^ω゚ )バッチリ!!

前日の夜は早めに床に着いたのですが、嬉しくてあまり寝られませんでした笑

当日の朝、集合時間の3時近くになり遅刻常習犯の友人から電話がありました笑
今回も遅刻はしなかったので「常習犯」ではなくなりますね(^○^)

エンジンを暖機運転して、しばらくすると友人が到着しました。
ささっと荷物を移動して、いざ草津温泉へ出発!!

夜中の田舎道はほとんど交通量がなく、かなり早く有料道路に入れました笑
東関東道を走って、外環道を通り事故も渋滞も無く関越道に接続しました。
大体5時くらいでしたか・・・関越道を走っていると埼玉付近で交通量が増えてきました。

連休の中日で空いていると思っていましたがそんなことありませんでした笑

千葉を出て2回ほど休憩を取って、あっという間に渋川伊香保I・Cに来まして、ここから草津まで一般道を走ります。
伊香保から一般道を走り八ツ場ダムを通り問題なく草津の入口付近まで来たのですが・・・雪がない(;O;)
スキー場は大丈夫かな?と心配しながら走って行くと道の駅まで来たらちゃんと雪がありました(^。^)

大体7時くらいに草津に到着しました。
スキー場が開くまで時間があったので、コンビニで朝ごはんを買い時間調整をしました。

草津温泉スキー場に到着です!!イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
うろ覚えですが、去年まで「草津国際スキー場」だったのが「草津温泉スキー場」に名前が変わったんですね。

スキーウェアに着替えて、チケットセンターが開店と同時に友人がリフト券を買ってきてくれました。
朝一のゲレンデはまだ全然人がいなくてほぼ貸切状態でした(^。^)

雲一つない快晴!!\(^o^)/
さっそく新しい板、ケオッズCTを履きました。
スキーブーツや板を履くのにこんなにワクワクドキドキしたのは人生で初めてです!!((o(´∀`)o))ワクワク

上の方に行くリフトは9時から営業するようなので、しばらく下の方で感覚を取り戻すための足慣らしをしました。

一年ぶりのスキー・・・雪の感触、さわやかな空気、リフトの音、そしてこの景色・・・はやり雪山は良いですね!

OGASAKAスキー、初滑りーーー!!
初めからそこそこ急な斜面を滑りました。
以前の板からするとやはり全然違いますねwww

9時になり、上の方へ行くリフトが営業開始したとのアナウンスが流れ、早速行きました。

クワッドリフト乗り場前には、毎年雪で作ったキャラクターがいます。
今年は「ザク」ですね。

クワッドリフト降り場からなだらかなコースを進んでいくと、目的のゲレンデに到着します。

この日は気温はそこまで高くなかったですが、ほんとに良い天気でした。

遠くの山の向こう側に富士山が見えました\(^o^)/
写真を撮っても見えないので撮りませんでした。

この斜面が楽しくて、しばらくこのゲレンデを連続で滑っていました。

体が温まり、スキーの動きに体が慣れてきたので本気で滑ってみまして板の様子をみてみました。
走行ラインが思った通りに行ける!
力加減がちゃんと伝わる!
旋回時の予期せぬ横滑り無し!
テクニカのブーツとの相性もよいのかわかりませんが、トップスピード時の旋回安定性バツグン!!

長く付き合いたいスキー板とブーツですね(´∀`)

お昼近くになり、早昼にしないとレストハウスで座るところがなくなるので早めの昼食を取ることにしました。
レストハウスに着くと珍しい装備の車がありました。

4輪ともキャタピラ!
映画でしか見たことなかったものが現実で見られました笑

納車したばかりなのか、部品がピカピカですね。

さて、お腹も空いたのでレストハウスに入って注文するのは「最も分量の多い物」です笑
メニューを見ていてこれしかないと思い注文しました。

スーパーチキンカツカレー\(^o^)/

肉の厚みもありご飯の量も結構あってお腹いっぱいになりました。

食事を終えて、再びゲレンデに戻って滑ると・・・・・お腹いっぱいでうまく滑れない笑
ここまで動きが悪くなるのかというのと、集中力も滑る気力も失われましたw
なかなかやりますね、スーパーチキンカツカレー笑

惰性で滑ってスーパーチキンカレーが消化し終わった頃、下へ降りる途中のコブ斜面(28度)へ行きましたが前半で思いっきり足を取られて見事な転び方でそのまま下へ降りました(落ちました?)(^ω^)

気温が下がり、日も落ちてき始めたのでこの日は切り上げることにしました。

日が落ちる前に宿に到着、この日の宿は

五郎次さん。
場所はホテル高松さんの向かい側にあります。

チェックインを済ませてお部屋に案内してもらうと、この情緒ある建物ではなく向かい側の別館に案内されました。
お部屋はエアコン、床暖房が備わっており快適でした。
お風呂は「温泉」です!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

せっかく草津温泉にきたので、もちろん湯畑に行きました。
しかし、その前にお風呂で体を暖めようということになり公衆浴場に行きました。
草津にはいくつもの公衆浴場があり今回は一番新しくできた(?)「地蔵の湯」で入ることにしました。

立派な建物w
中に入ってみると更衣室と湯船の区切りが無く、言うなれば湯船の横で着替えるような感じでした。
湯船自体はそんなに大きくなかったですが、湯温はそれなりに高かったです(´∀`)

体も温まり、お腹も空いてきたので湯畑に行き食事を取ることにしました。

湯畑はこの日も景気よく源泉が流れていました笑

周辺を散策していると、おまんじゅうを配っていたりお酒の試飲をさせてくれたり、連休でもあるのでお客さんがたくさんいて賑わっていました。
今回私が寄ったお店はこちら

「濡れ煎餅」ならぬ「濡れおかき」が売っていましたので買ってみることにしました。
お味は色々種類がありました。
私は迷わず、「超激辛一味唐辛子」にしました。

見た目こそすごく辛そうですが・・・そんなに辛くはなかったです笑
でも、濡れおかきというだけあってしっとりとしていてお醤油の香りもして、一口分がそんなに大きくなく食べやすかったですね。

辺りがすっかり暗くなり、居酒屋で食事をすることにしました。
再び湯畑を通ったらライトアップされた湯畑・・・綺麗でした。

この日の晩御飯は千葉にもある大衆居酒屋で取りました。
が、お腹いっぱいにはならなかったのでコンビニに寄ってお酒とおつまみとインスタントラーメンを買い、宿でゆっくりすることにしました笑

2日目は朝ゆっくり起きてスキー場へ行き、お昼すぎまで滑って千葉に帰りました。

                                                 N・I

12月3,4日 今年最後のキャンプツーリングで 猪苗代湖、五色沼に行ってきました(^。^) 2日目

2日目になりました。

朝、テントから顔を出してみると・・・雨が降っている!!
しかもザーザー降っていました(つд⊂)エーン

雨と寒さが重なり、買っておいた缶コーヒーが冷え切ってましたのでバーナーで暖めました。

直火!笑
あっという間に暖まりました笑

さすがIWATANI!!

朝食を食べる気にもならず、雨が止むのを待ち、小降りになったのを見計らって急いでテントをしまいました。

バイクも装備もズブ濡れでした(;O;)

天気情報を見ると、雨雲が五色沼周辺にしかかかっていないのがわかり急いで支度をして、猪苗代湖方面に移動しました。

雨雲レーダーの情報通り、猪苗代に近づくにつれ雨は止み、空も晴れてきました。
道の駅猪苗代でトイレのついでにパッキングをやり直して目的地をどこにしようか話し合い、せっかくきたので「野口英世記念館」に行ってみることにしました。

パッキングをやり直して出発し、猪苗代湖に着いてみると

良い天気!\(^o^)/

寒いけど快晴な天気の中を「野口英世記念館」に向けて走って行きました。

到着!
野口英世記念館

駐車場から磐梯山を見てみると

良く見えてますね(^。^)

隣のラーメン館が気になる・・・
入ってみようと入り口に立ったら営業時間なはずなのにドアが開かない笑

開かないので、野口英世記念館に行くことにしました。
入場券を買い、入ってみると最初に野口英世の生家を見て、野口博士の研究や趣味の展示がされてました。

朝から雨で寒さもあって疲労感が出てきましたので、帰宅距離も長いので千葉に戻ることにしました。

この日も朝食を取らなかったので、お腹が空いたので安達太良SAに寄り早めの昼食を取ることにしました。

私が食べたのは

3人分を一つに!!
横綱ラーメンです!!
丼ぶりではなくすり鉢に入ってきましたwww
1杯でお腹いっぱいになりました\(^o^)/
餃子頼まなくてよかった笑

バイクに大荷物を載せているので、渋滞する前に帰りたい・・・
東北道を順調に進んできたのに、外環道が事故通行止め(;O;)
ということで選択肢が中央環状線しかなくなりました・・・
多少渋滞していましたが負担になるような混み方ではなく安心しました。

湾岸習志野PAまできて、ここまでくれば心配しなくてよいので休憩をゆっくりとりました。

一般道を走りながら、インカムで友人と今回のツーリングのよかったことと反省点を話しながら無事に帰宅しました。

今年のキャンプツーリングはこれでおしまいです。
これからスキー・スノボーのシーズンの始まりですね(^○^)
今シーズンはどこに行くのか・・・・・まだ決めていません笑

                                                  N・I